まだ生きてる!


by shinjuman
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

長い長い旅の終わり

近畿道の駅スタンプラリー最終の淡路島上陸を果たしました。

トヨタのベルタ搭乗です。

淡路島には「あわじ」「東浦ターミナルパーク」「うずしお」の3ヶ所の道の駅があります。
最初に島の最南端「うずしお」へ向かいました。
昼過ぎに到着したので、そこで昼食をとることに。
e0045108_1482912.jpg鯛茶漬けをオーダー。
なんか画面のびてるけど気にしない。趙いやいや超ウマー。








今日は高速代なんてなんのその(見栄)、高速道路を使い南から攻めていくことにしました。

なんか低気圧の影響もあったんかな、風のとても強い日でした。
明石海峡大橋を渡る際はひどい横風に煽られて、ドライバーはめっちゃ苦労していました。
その状況は島に上陸してからも同じで、何せ風を遮る建物がないから、ビュンビュン風が通る通る。

さて「東浦ターミナルパーク」を過ぎてからか過ぎたあとか、とある参加者からのリクエストで、「たこせんべいの里」なる観光地へ向かうことになりました。
観光バスもやってくるところ。新しめな建物です。
向かってみるとあら不思議、一見して地方の同人誌即売会のような会場に、半分が試食可能な各種たこせんべいのワゴンセール。半分がコーヒー等飲み放題の休憩所があります。
音楽がかかっているわけでもなく、ただ人が試食箱に群がり、山のように煎餅を買っていくという不思議な光景が広がっていました。
その状況にとてつもない違和感と既視感を感じつつ、とりあえずみりん味を買ってみたわけですが。


最後の最後、「あわじ」へ着くと、そこは瀬戸内海を目前に臨む橋脚の真下。
コンタクトレンズが外れそうなほどの強い風が吹き付ける場所でした。
e0045108_1493250.jpg











スタンプを押し、ラリー完了!
いやはや感慨深い。

3月31日が応募最終日で、当日消印有効と言うことなので、土産物のキティのボールペンを買い、その場で応募ハガキを作成しました。
どこかの郵便本局で投函する作戦。

ちょっと小腹が空いたので、イカナゴの二年魚という「ふるせ(古瀬)」の天ぷらを食べました。うまい。
そこにはシャム猫みたいなデカイ雄猫が住んでいるようで、ちょうどそのときは身体を丸めて寒さに耐えてました。室内に入ればいいのに、私がふるせを箸でつまんで食べているのを凝視。しまいには「くれ」と言う風に鳴く始末。かわいいがくれてやらん。
e0045108_14101645.jpg











淡路SAの観覧車はまた今度。
最終目的を果たすために本州に戻ることに。


往路での阪神高速の渋滞ぶりと、当時の渋滞状況を鑑みて、復路は山陽道を通って帰ることにしました。
しかしこの選択はどうやら裏目に出たようで…。
みんなして阪神高速回避を狙ったのか、途中から山陽道でも自然渋滞が発生。
10km渋滞の真っ直中に放り込まれてしまった。

ゼブラゾーンを跨いで割り込んできたり、大型車の割り込みに便乗したりする車に嫌気が差し、トイレ休憩ということで西宮名塩SAに寄ったのですが、ここもとんでもなく詰まってました。
ただ出るとき確かめると、どうやら込んでいたのは入り口付近の駐車場だけで、奥の出口付近はガラガラというアホみたいな状況が判明。ヤダもう。


再び渋滞の列に復帰。
ちょうどそのときカーステレオで「かまいたちの夜」をかけてた。
音楽が不気味な自然渋滞の様子にマッチしていてとても興奮。やめたけど。
宝塚を越えた当たりから急に流れがよくなる。自然渋滞ってホント不思議だわ…。

茨木ICで降り、枚方駅前の「アジアンデイズ」で晩ご飯。
店を出るときには、北から流れてきた雷雲に襲われ、土砂降りに。
そんな中、無事応募ハガキを投函。本日の目的は無事達成されました。バンザーイ。


現在。発熱(笑
[PR]
by shinjuman | 2007-04-01 14:05 | ドライブ