まだ生きてる!


by shinjuman
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:イベント( 2 )

ミッキーマジック

週末の貴重な連休に社員旅行へ行ってきました。千葉県浦安市にあるのに東京ディズニーリゾート。

夜行バスの予定を早朝新幹線に変更してたらしいですね、早起きしたらトリノ五輪の開会式やってました。ありえない状況です。今後も出会えないくらい、貴重な空間でした。部屋寒かった。

午前7時にJR京都駅に到着。
富士山! 富士山!
東京駅近くに東横イン発見……まあいいかどうでも。

ホテル到着後さっそく遊園地の勝ち組へ向かいました。人の数が半端ねえ。テンション下がる。
スプラッシュマウンテンのファストチケットを取ってから昼食をとりましたが、飯にありつくのに1時間弱の行列はキツイ…。
e0045108_085413.jpg


夕陽を受けながら佇むシンデレラ城。今年で城内を巡るツアーがなくなるんだとか。





今回もビッグサンダーマウンテンは改修中でした。なんだよ避けられてる…。
夕刻を過ぎ、スプラッシュマウンテンが乗れる時間になったので向かいました。そういやこれって、濡れるの前提じゃなかったか。こんな寒い日に濡れるのはヤダ。今さら。

並んだ列は先頭! やっほうなんでやねん。
落下までの数分は施設内をぐるぐる移動してました。ああ生殺し……。
とうとうそのときがやってきて、水蒸気……断末魔

濡れたさ、ああ濡れたさ。前髪部分だけやけども、見事に濡れましたよ…。
タオルなんてナッシング。寒い寒いと震えて、出てきたところにあった屋台でチュロスを食べました。夕飯前だってのに、うまかったー。

夕飯というか宴会が始まったのは午後8時。
8時半から花火らしいのですが、案の定見逃すハメに。
昼からすでにできあがっていたという支店長の強烈な場の盛り上げ方に正直退きました。ホテルの従業員の方、ご迷惑おかけしました…。


2日目はディズニーシーへ向かいました。
レトロなミッキーバスに乗れてラッキー。
ここはランドとはまたちがい大人の雰囲気のある場所で、古城のような舞台設定が気に入りました。
シーにはレイジングスピリッツという新しいアトラクションがあるようで、待ち時間30分というのでさっそく並んだのです。普段ならありえない待ち時間だがミッキーマジック。
炭坑をイメージしたコースターで、意外にもこれがわたくし、一回転コースター初体験となりました。
……えー。軽く酔った。でも大興奮。さっそくファストチケットを確保して次のアトラクションへ向かいました。
昼前にはもうひとつのでかいアトラクション、センターオブジアースを体験。
地中深くを設定した造りで、右へ左へ振り回された挙げ句山頂から70km/hで落下。さすがに喉が引きつって痛かったー。写真も撮られてたし……。ああ恥ずかし。

午後に2度目のレイジングスピリッツに挑戦し、一回転を攻略。
ラストの16時集合まではリトルマーメイドの世界で遊んでいました。
集合時間ギリギリにホテルに到着し、そこから東京駅へ。ポケモン弁当を買っていざ新幹線。
そして2時間、寝る。ただひたすら寝る。

帰宅は午後9時でした。翌日も仕事なので、トリノなんて興味持てずに(フィギュアはまだだものー)速攻寝ました。
土産買ったり運賃その他食費でもともと少ない所持金1万円の入った財布はすっからかんですよ。さすがディズニーマジック。
[PR]
by shinjuman | 2006-02-14 00:17 | イベント

宇治川花火大会戦

先日、淀川花火大会に先輩たちと出かけ、2万発の花火1時間に興奮した。
今日は7千発の花火にまったり。

というのも、洛外在住の私ですが、両親の仲人を務めた家族の厚意で、毎年お家にお邪魔して一緒に花火鑑賞しているのです。その部屋のバルコニーから見るのです。特等席。
ところで親戚よりも仲のいい間柄ってどうよ。


私はひとりで会社から直接マンションに向かいました。しかしバスが、来ない。
「まあ帰宅ラッシュやし、しゃあないか……」と待つこと10分。来ましたよ天下の市バスが。
そして揺られること1時間。1時間。
どうやら事故渋滞に巻き込まれたらしく、普段なら10分足らずで行ける距離を、30分かけることになっていたのです。ええそりゃあもう、じっくりコトコト巻き込まれた市バス。
それが油小路に出たとたん、ようやくスイスイ進めるように。しかしタイムリミットは50分。
花火開始が19時半なので、バスから降りたあと急いで走ったんですが、近鉄→京阪の乗り継ぎ切符購入にてまどってしまいました。


電車の中にはこれから同じところへ出かけるのだろう人々の姿が目立ちます。女の子は浴衣着ておめかしです。
しかし(カップルのいちゃつきっぷりへの)鬱陶しさ「花火開始に間に合わねえよちくしょう」という焦りでそれどころではない。MD一周聴き終わっちゃったよどうしてくれんの(どうもしない


e0045108_0444582.jpg
熱気ひしめく構内。これから人間箱詰めの刑に処せられます。







19時半に京阪三室戸駅到着。人混みをかき分け猛ダッシュ!
「使いたい、今とても「茅ヶ崎行ってきたぜ」を使いたい」と本気で思った。でも使えないので必死で走った。

マンションに着いた頃には、もう花火は始まっていました。友人との数年ぶりの再会を喜ぶ間もなく夕飯をかっ喰いながら花火鑑賞。
淀川の「息付く暇もない」演出もいいけど、宇治川の「息付く暇がある」ゆったりとした花火もいいもんです。
おさかな、スマイルマーク、蚊取り線香、幻光虫(名前は知らないので、仮称。色とりどりの光が四方八方にヒラヒラヒラ~と飛ぶやつ)etc. 偶然にも淀川と同じ、雷鳴とのコラボレーションした花火大会でした。

帰りは帰りで……人混み……。覚悟はしてたけどさあ……。
[PR]
by shinjuman | 2005-08-11 01:00 | イベント