まだ生きてる!


by shinjuman
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ホテル住まい

してきました。

今年で2度目。
お盆休み中に過疎ってるだろう都会の高級ホテルに泊まっちゃうぞツアーです。

1日目は蹴上にあるウエスティン都ホテル。
2日目は梅田のリッツカールトン大阪。

両方クラブフロアに泊まったんですが、1日目の方はおガキさまが少ない程度の優雅っぷりでした。
ラウンジの席が少ないかなー。
料理はおいしかった。肉肉肉。

あとプールには一般客(おガキさま)がわんさかいすぎて困りました。
頼むからプールを横切って泳ぐなキミら。
しかも20メートルプール泳ぎ切れない自分。
あと3メートルなんだ…っ。


クラブラウンジから見る京都の風景はよかったです。
平安神宮以外よくわかりませんでしたが。
あと肝心の泊まる部屋からは特に何も見えませんでしたが。

ベッドは心地よかったー。
ヘヴンリーふとん。


2日目。
ホテルからタクシーで一旦四条河原町へ出る。
電車で梅田まで。
その前にチェックインまでの時間を埋めるべくカラオケで2時間。
闇からボスケテ歌ったぞー。

前日あまり睡眠がとれてなかったらしく異様に眠い。
電車の揺れは凶器ですね。
阪急で梅田へ。
そこからタクシーでリッツへ乗り付けようと言う算段ですよ。
驚いたのは、利用したタクシーの運転手が、「昨日から乗り始めたばかりであまり道がわからないんです」と言う。
私はそういう運転手に初めて出会ったのでびっくり。

ワンメーターでリッツカールトン大阪へ。
さすが日本有数のホテル。
玄関から受付カウンターから、ていうか内装すべてがレベル高。
うん…去年も来たのにね…。
まだ慣れてない。

クラブフロアへ。
37階から見下ろす梅田の街。
北新地を初めて上から見ました。
去年は見えてなかった。

部屋は相変わらず広い。
浴室が広い。
シャワー室があるし。
結局使わなかったけど。

ふかふかベッド~。
そこに沈んだまま1時間寝てしまった。
ほかのふたり(先輩IさんとAさん)も昼寝モード。

夕方過ぎ、もそもそと起き出して腹ごしらえをしにクラブラウンジへ。
食べ放題だからって食べ過ぎると肝心の晩ご飯食べられなくなるからセーブ…。

…。

…すいません記憶ない。
晩ご飯ってもの食べたっけ。
ラウンジのあれこれで大概満足した気が。

こっちのプールは完全フロア客専用。
時間も21時を過ぎてたので人も少ない。
目標! 20メートル泳ぎ切る。
平泳ぎで。
しかもこの期に及んで化粧落ちるのやだっつって顔つけずに。
達成したよ。やっほう肩だるいぜ心臓バクバク言うぜ。

マジ久々の運動のためダルダルで部屋へ帰還。
ダルダルと時間を過ごし、探偵ナイトスクープとか、普段見ない(見られない)今日からマ王!とか見て就寝。
寝言言ってたみたいです。
はっきりとはわからなかったらしいんですが。
気になる…。

翌朝。
東京へ旅立つ先輩Iさんと別れて、別件で旅行をしていたMさんと合流することに。
合流時間までは時間があったので関西テレビ前にある猫カフェへ行きました。
2度目。
今回は背中撫で撫でさせてもらっちゃったのだ。
写真も撮らせてもらっちゃったのだ。
ありがとう。
デジカメの操作間違ってフラッシュ炊いちゃってお猫さま店の方ごめんなさい。


Mさんと合流して晩ご飯まで時間があるので、晩ご飯探しがてらネットカフェへ行く。
しかしクーラーが効いているにしては異様に暑いグループ部屋。
17℃設定のはず。
まさか廃熱に負けているとか。

中華希望で検索し、よさげな店を見つけたところでAさんの母上から晩ご飯のお誘いが。
枚方駅近くの居酒屋に連れて行ってもらいました。
…そして私が見たものとは!!!
なんとうちの会社の支店だったのです!!!!!

同じビルにその店はあった。
味は値段が安い上によかった。
つかどっちゃり。
あんなに大量にレバ刺しを食べたの久しぶりだわい。

食後はMさん家で大マッサージ大会。
ちゃっかり私も凝りをほぐしてもらいました。
ただそこで日本野球の負け試合を見ることになるとはね!
なんでイチローいないんだよ。
彼がいたら中継なしに走者刺せてた場面があったのに…。

マッサージのおかげで凝りはだいぶ収まりましたが、心の凝りが残りました。しゃれですか。


本日は楽しかったのに妙にダルい一日で、半日以上は寝てました。
明日のことを考えるとさらに萎え。
明日から一週間は問答無用の残業ですよ。
怖いよー。
[PR]
by shinjuman | 2008-08-17 21:50 | 報告書