まだ生きてる!


by shinjuman
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NHK関連。

残業も一段落かな…。
他の皆さんは相変わらず長時間残業なんですが…。


フジテレビの昼2時からの5分間、以前は回答選択式占いのコーナーがあったのですが、それが今「体操の時間」というコーナーに代わりました。
外国人タレント(アドゴニーとか「アンビリバボー」常連の人とか)男女4人を基本に、たまに近隣スポットでゲストを交えて体操する趣旨なのですが→体操の時間

どうにもこうにもNHKの「ピタゴラスイッチ」内コーナー「アルゴリズムたいそう」と基本的方向性が似ているような気がしてなりません。
…まあ、こっちはストレッチしてるわけじゃないしね…。

とか言いつつYouTubeにてピタゴラ装置まみれの罠。




そのNHKの話題。
ただいま自分的「絶賛」放送中の大河ドラマ「風林火山」。
シリアスの中に漫才のようなやりとりを入れたりコメディタッチにしてみたりと、なかなかに演出がおもしろいです。
勘助も御館様から陣羽織をちょうだいし、唾飛ばして喜んでおりました。
源五郎も相変わらずかわいいのう。

で、来年の話をすると鬼が笑うんだか怒るんだか知らないので再来年の話をしますと、越後の上杉景勝に仕えた名将直江兼続を扱うというのはご存じの通り。ご存じでなかったら、そうなるんですよと告知。
去年NHK出版から出たという小説を原作に、脚本を小松何某が手がけるということです。
原作小説もさることながら、小松って誰? 状態でしたので、各方面からの情報を元に、かの小松氏が脚本をしているという、現在放映中のNHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」を見てみました。

途中から見たのが悪かったのか。
主人公が女将修行中(勤務中)に客の子どもをなんらかの成り行きで旅館から連れ出し、地元名物か何かを食わせたが偶然アレルギーを持っていたその子を病院送りにした挙げ句、監督不行届で勤務先の旅館の大女将が引退、女将が女中頭に格下げ、あき竹城演ずる女中頭みたいな人が退職した上で、騒動の当人にはなんの責任も負わせず(見習いだから?)にいたものだから同僚の女中たちがここぞとばかりに不満を言い募ったので、耐えきれなくなったため地元に逃げ出して行きました。

微妙な訂正個所がありますが先週末の話の展開はこんなんでした。それはさておきこんな朝ドラの主人公やだ。

そしてこんな話を書く人が(直江氏の前立て「愛」を「Love」と解釈している人)大河を担当します。寒いです。薄ら寒いです。がんばれ自分。
[PR]
by shinjuman | 2007-05-22 00:13 | 普通日記