まだ生きてる!


by shinjuman
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

支点 力点 作用てーん

2007年フィギュアスケート世界選手権。


ペアを放送するとは正直思いませんでした。
蛆TVの方々はてっきり視聴率の取れてしかも薄着のカワイイ女の子がいっぱい見られる女子シングルを中心に持ってくるかと思いきや。まあ基本スタンスはそうなんでしょうけど。
5日間か連続放送するみたいなので、いつまでも人物紹介ではさすがにそっぽ向かれると思ったのか、はたまた各所からの抗議にようやく重い腰を上げかけているのか、ペアでしたね。

今季で引退かと思ってた申雪・趙宏博ペアは競技生活続行ということで嬉しいです。


ただ、塩腹が、な…。
いつもの勢いがないので、「いけるか?」と思っていましたが、そうでもありませんでした。


演技・採点のみ見ました(録画)。
なんだっけ。中国のダブルチャンペアが思ったより点数を伸ばせず11位に終わったときだったか。
「まさに彼らにとっては不都合な真実」
とかのたもうておりました。

「決めぜりふ、今日も決まってオレ超かっこいい」とか思ってんのかねあの公害は。


あと國分さんですか、プリッツの人。
競技中は一言も喋らず、塩腹から「さあ國分さあん」と話を振られたときくらいしか対応しないのは如何。いる意味あるのか。
おめえの素人感想なんていらねえよ、そんなん自分で言うよ。

あと塩腹。解説純子氏の言葉遮ってんじゃねえよ。
女子シングルより言葉少な目だったのは単にペアに興味ないからじゃないのかええ??



失礼。
とにかくこんな調子で今週末まで進むのでしょうね。
午後9時。帰宅して最初に、「どんな演技をしてたんだろう?」よりも先に「どんな番組内容だったんだろう?」と不安がって考えてしまうのがとても悲しいです。
まずはとにもかくにも塩腹を更迭。
[PR]
by shinjuman | 2007-03-21 02:09 | 普通日記