まだ生きてる!


by shinjuman
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

家の周囲でネコがにゃんにゃんしてる

仕事中、急に思い立って、「学校の怪談」について調べてみました。

「学校の怪談」

「木曜の怪談」と混同してしまいます。
たしか「木曜の怪談」の方は、タッキーさんと今井さんと、あと誰か女の子の3人組で動いてたやつがあったような覚えがあります。
対して「学校の怪談」は案内人役が池乃めだか師匠。特に他意はありませんが、なぜめだか師匠なのか未だに謎です。

まあともかく。
たまーに日曜の夕方とかに再放送されてたりするんですけど。最近見ないなあ。
その中で、軽いトラウマというか印象深く残っている作品があります。

「廃校綺談」というやつ。
「学校の怪談f」の中の1作です。
廃校が決まった中学校。最後の夏休みなのかな? いろいろ準備や記念撮影などをして、静かにそのときを待っている、という感じです。
その一連の生活の中に、さまざまな幽霊が出てきますが、彼らがいくら主人公たちに影響を与えても、「きゃー怖い!」とおそれることはありません。逃げることはありますが。
むしろ当たり前にそこの存在しているかのように、あるのです。

ノスタルジックな印象を受けます。
よくわからんのですが、氷塊にはじまり氷塊に終わる。みたいな。


うあーもっかい見てえ。



同じ番組内でもう1作。
「霊ビデオ」。
ビデオ撮影が好きな少女が、霊感を持つという少女を伴ってとある廃屋に出かけます。
実際行ってみると、なんでもないただの空き家。
肩すかしを食らって家に帰り、撮影した映像を見返してみると……。

「リング」の監督さんが作った作品だそうです。
ぞわぞわする映像と意表をつかれるラスト、の顔。
「ちきしょー驚かしやがって」
と怒鳴ったものです。

その程度かよと言われたらまあ、すいません。


これから夏にかけて、いつか再放送してくれることを祈ります関西テレビさま。


……あ、ビデオで販売されてるのね。
[PR]
by shinjuman | 2006-05-08 23:53 | 普通日記