まだ生きてる!


by shinjuman
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【ネタバレ注意】STAR TREK見てきました【長いよ】

かつては「宇宙大作戦」あたりを再放送で見ました。
ウィリアム・シャトナーに惚れていた。
…当時中学生とかそこらじゃなかったかな…。

ただ見るタイミングが合ったときに見ていた程度だったので、全編覚えているわけではない。
スポック、ドクター、ミスター・カトウくらいのメインクルーしかわからない。
ので勉強して臨んだ映画「STAR TREK」。

噂はいろいろ聞き及んでおりました。
オリジナルスポックが出てくるとか、若カークが船長として振舞った仕草がオリジナルカークそっくりだとか。
前評判もそれほど悪くないようでしたので。


年齢層はやはり高めでしたが、みんなスタトレファンなんだーと思うと、なぜか無性に嬉しい。


【ここからネタバレ】



物語の冒頭はカーク誕生の経緯から。
まずカーク両親が乗る船とブラックホールからはみ出てきた巨大イカが交戦。
苦難の末カーク父が臨時キャプテンとして、クルーらすべてを非難させた上で、船ごとイカに突っ込みます。
カークはそんな中生まれました。
そこで泣いた…。

なんだかんだでスポック、マッコイらと出会いますが、中でも理論的行動を第一とするスポックとはそりが合わいません。
さらになんだかんだで交戦する羽目になった巨大イカの中の人に、キャプテン・パイクを人質に取られてしまいます。
すでに規定違反を犯しているカークはさらに勝手な行動をとり、臨時キャプテンとなったスポックによって船外へ追放されてしまいます。
落とされた極寒の星。
そこで出会ったのが、あのミスター・スポックでした。

その瞬間、私の中から急にこみ上げるものがあった。
マジで声上げて泣きそうになった…。

リアル世界の時間経過もあり、作品上も老いたスポック。
しかし独特の声音と雰囲気は健在でした。
老スポックからカークは、イカの中の人ネロが、老スポックへの復讐としてバルカン星を破壊したことを知らされていました。
そして今度は第二の故郷地球がターゲットに。
また若スポックについてカークにアドバイスをして、惑星連邦の前哨基地にいたチャーリー(日本語版)ことスコットと一緒に元の場所に戻します。
老スポックはスコットにワープ技術についてのアドバイスもしてましたね。

老スポックのアドバイスどおり、「まず上司に報告」と地球に向かわず退却する若スポックを挑発して激昂させ、キャプテンの座から下ろす。
そして自ら臨時キャプテンとなり、イカが狙う地球に向かって進路を変更しました。

感情的に振舞ったことを悔やみ悩む若スポック。
しかし父に諭され立ち直ります。
どうもこのあたりで誤訳があったそうですね。
理論だけがすべてではない、という意味の台詞が正しいようで。


復活したスポックをサブ・リーダーに据えていざ巨大イカ。
交戦の末に勝利します。
人質となっていたキャプテン・パイクも無事救出しました。
ナメクジ食わされても脳は大丈夫のようでしたね。強いな。


正式にU.S.S.エンタープライズのキャプテンとなったカーク。
そんな中若スポックは老スポックと出会っていました。
カークには、自分のことを話すと未来が変わってしまった! タイムパラドックスだ!(脚色)だから言うなと言っていたのにね。
新旧スポックの共演に涙出そうでした。
「自分に”長寿と繁栄を”は変だから、”幸運”を」と言い残し、老スポックはどこかへ去っていきました。
どこ行ったの?


【ネタバレ終わり】

久々に満足いく映画が見られました。
中だるみもなかったし、「あれ、もう終わり?」と。
もう1回見ないと全貌が見えない感じ。
みんな早口で言うもんだから字幕見ててもおっつかん…。
日本語吹き替え版がないのはどういうことか知らないけど、なくてもいい。
ニモイの声を聞かずしてなんの価値があろうか。

これはDVD買おう。久々に父ちゃんの満足を得たい。
というかテレビシリーズも見たい。
衛星放送では確か初代がやってた気がする。

興奮冷めやらぬうちに近くのおもちゃ屋で買ってきましたエンタープライズ。
初代だー!!
e0045108_2258492.jpg
[PR]
by shinjuman | 2009-06-07 23:08 | 報告書